DIYCITY



1905年創業。3代目日野浦司氏と次代を担う4代目睦氏が日本の伝統技術である極軟鉄に鋼を融合(鍛鉄)する技法により、鋼付けから完成品まで一貫した刃物造りをしています。

鉄と鋼を鍛えることによって、堅い鋼でも研ぎやすく、欠け難く、長切れする刃物、そして使用する人の立場に立った製品造りを行っています。

フリー鍛造(ひとつひとつを人の手をいれながらの鍛造)により、鉈、包丁、和式ナイフなどオーダーメイドが可能です。

より多くの製品造りを目指すのではなく、より多くの信頼を得る製品造りを目指しています。



※オーダーメイド可能です。ご希望の方はお問い合わせください。